« 22匹+22匹 | トップページ | やっぱ定番がいぃ!! »

ブラインシュリンプ孵化装置2011

のりまきです、こんばんわ。

今まで、ブラインシュリンプを孵化させるのに、テキトーすぎたようですcoldsweats01

なので、今年の7月くらいから考え直してキチッとやってみることにしたんです。

で、これが改良を繰り返した結果。

15%濃度の塩水を、上を切り取ってコックを取り付けたペットボトルに入れて、エアレーションをしてブラインシュリンプエッグを入れます。

1日経ったら孵化するとあるのですが、家では1.5日~2日かかるようです。(水温管理をしないからかな~?それとも安物エッグだからかな~?)

3  エアレーションを止めたらペットボトルの上部を真っ暗にして、孵化したブラインシュリンプを下のコック部分へ集めます。家の場合、2_2 ダンボールの中を黒く塗って かぶせてます。

4 コックを開いて、下部に集まったブラインシュリンプを池に移します。

まだまだ改良の余地は たくさんあるんでしょうが、今年はこれで まずまず満足といったところでしょうかconfident

|

« 22匹+22匹 | トップページ | やっぱ定番がいぃ!! »

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/235292/41673182

この記事へのトラックバック一覧です: ブラインシュリンプ孵化装置2011:

« 22匹+22匹 | トップページ | やっぱ定番がいぃ!! »